前橋市周辺で仲介売却などの不動産売却を行う「株式会社塚越不動産」が、不動産買取のメリットなどについてご紹介するページです。

MENU

不動産買取

早く売りたいなら「不動産買取」

前橋市を中心に、渋川市・吉岡市・高崎市などで不動産売却や不動産買取を行う、「株式会社塚越不動産」です。「急ぎ現金が必要になった」、「古い建物だから売れ残りが心配」など、戸建てやマンション、土地などの不動産売却では、価格よりも「早く売れること」を優先したい場合があります。仲介売却は、売却完了までの時間を明確にはできませんが、不動産買取であれば「いつまでに売りたい」というお客様の要望を叶えることができます。

当社では、不動産買取の実績が多数あり、スムーズに売却を完了させられますのでご安心ください。こちらでは、「不動産買取」の詳しい内容やメリットについてご紹介します。

不動産買取とは?

不動産買取とは?

不動産買取とは、不動産会社が買主となり、お客様の不動産物件を直接購入することを指します。「急な転勤で早く家を手放したい」、「仲介売却だと内見対応が面倒」など、じっくりと購入希望者を探す「仲介売却」では、お客様の売却希望時期や条件などが合わないときにおすすめの売却方法です。

仲介売却で行う「販売活動」を行わないため、売却価格は低くなりますが、購入希望者を探す時間がかからず、スピーディーに現金化できるのが魅力です。また、売れ残りの心配がないため、精神的な負担も軽減できます。

不動産買取のメリット

スピーディーな現金化

スピーディーな現金化

不動産買取の最大のメリットは、スピーディーな現金化です。不動産会社が買主であるため、販売活動に時間をとられることなく、売却が完了します。売却完了までは、2週間~1か月程度が一般的です。仲介売却では、査定から売却完了まで3~6か月程度かかることを考えると、売却までの期間が大幅に短縮できる不動産買取は、そのスピーディーな現金化が魅力です。急な引っ越しや離婚などで急いで不動産を売却したいときには、不動産買取がおすすめです。ぜひ当社にご相談ください。

リフォームや解体不要

リフォームや解体不要

築年数の経った戸建てを売却する場合、今のニーズに合ったリフォームをしたり、建物を解体・更地にしたりするなど、そのままでは売却できずに新たな費用がかかることもあります。しかし、不動産買取なら現状で売却できますので、リフォーム費用や解体費用などの諸費用をかけることなく売却できます。また、仲介売却では売却後に見つかった瑕疵(かし)について責任を負う必要がありますが、不動産買取ではその瑕疵担保責任は発生しないため、安心して売却できるのがメリットです。

仲介手数料がかからない

仲介売却では、売却完了時に依頼した不動産会社に「仲介手数料」を支払う必要がありますが、不動産買取では仲介手数料は発生しません。仲介手数料は、400万円を超える物件を売却した場合、売却額の3%プラス6万円が上限となります。不動産買取では、仲介売却と比べて売却価格が低くなってしまいますが、仲介手数料分を考慮すると、それほど大きな差にはならないと言えます。

ご近所に知られる可能性が低い

大きな金額が動く不動産売却では、「周囲に知られたくない」というお客様も多くいらっしゃいます。仲介売却では、販売活動を行う中で、チラシ配布やインターネット掲載、内覧対応などでご近所の皆さまに「売却するのかな?」と知られてしまう可能性もあります。しかし、不動産買取は、販売活動を行わずに売却を完了させますので、周囲に知られる心配が少なく、プライバシーを重視したいお客様に適しています。

知っておきたい不動産買取の注意点

知っておきたい不動産買取の注意点

不動産買取は、仲介売却と比べてどうしても売却金額が低くなります。それは、買主となる不動産会社が、広告や販売活動を行ったり、確実な売却のためにリフォームしたりする「売却完了までのコスト」を差し引いて査定額を算出するためです。「早く売りたい」、「売却価格を優先したい」、「売れ残りを心配したくない」など、不動産を売却したいお客様にとっての優先事項は何か、十分に検討したうえで売却方法を決定するようにしましょう。

to top